「ワカサギ料理」100円で旨いワカサギ風シーフードマリネ

ワカサギのシーフードマリネ

ワカサギ釣りの醍醐味って釣ることだけじゃありませんね、釣ってよし食べてよし、贈って喜ばれます。

あっ、贈るときは冷凍でクール宅急便にしておきましょう。

お隣ご近所さんに配るときは、内臓(ハラワタ)処理はしなくても良いので冷水で一度洗ってから量としてはスーパーで売っている1パックぐらいを目安に配ると喜ばれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハウス食品のシーフードマリネなら100円で混ぜて冷やしたら出来上がり

ワカサギマリネの簡単レシピ

シーフードマリネだからってワカサギを使ってはいけないわけじゃないので今回はワカサギマリネになっちゃいます。

20150110092321

ワカサギは釣ったその日に洗って食べる分量を小分けにして冷凍保存しておく癖をつけておけば食べたいときに解凍してすぐに食べられますね。

解凍中に具材のカットをおこないます。

20150110092353

玉ねぎを使います(1/4)水でさらします、使うときは水を切りますよ~、それから今回はパプリカを使いました(お好みで)こちらも適当にカットしてつかいます。

20150110092358

ワカサギマリネの元つくり

ここ、なんて表現するんでしょうか?わからないので元としました~w

20150110092330

作り方は裏をみると書いてあるのでそのままやるだけです。

ボールにお酢をおおさじ1

20150110092334

オリーブ油大さじ1

20150110092346

20150110092340

20150110092350

ワカサギいがいのものをボールに入れて混ぜ混ぜする

20150110092402

20150110092411

自分的にはこれだけでも食べられますがやっぱりメインが入っていないと意味がないのでここからワカサギを揚げちゃいます。

20150110092424

いつものごとく袋にワカサギをいれて片栗粉入れ混ぜ混ぜ、手も汚れなくて一石二鳥。

20150110092433

20150110092436

少し冷やしてから混ぜ混ぜしますよ。

20150110092444

混ぜ混ぜしたら冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

20150110092449

冷凍のワカサギがあれば100円のシーフードマリネを使って美味しいおかずが一品増えました~^^

大人な味なのに子供にも大好評で一瞬で無くなったのが残念ですが新たな食べ方が見つかりました。

シーフードマリネ(ワカサギマリネ)はいかがでしょう?

■■釣具の通販ならココ■■
【アウトドア&スポーツ ナチュラム】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です