高滝湖の名手がようやく登場したので本気で釣り準備

高滝湖のポイント図と地図

高滝湖のポイント図と地図

やっぱりこの3連休にはそれなりに釣れるようになりました。

あの時の雨がそうさせたのかどうかはわかりませんが・・・まぁ時期的なものでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高滝湖の名手がようやく現れたのでマジで釣りの準備をしましょう

名手の動きで我々素人はポイントを決める

高滝湖の釣果情報を見ていると気がつく人は気がつくし、初心者さんなら気が付かないと思うけどとある名手の方のお名前がようやく現れましたね。

もうかれこれ5,6年以上は毎年参考にさせて頂いているお名前です。

昨年よりも少しだけ早い登場で今年はいつになったら現れるんだ?と待ち望んでおりました。

この名手の方が現れた事と、まだAポイントで釣りをされているので今はAポイントのみで良いんです(笑)

えぇ我々素人は釣りの上手い方の真似を出来るだけしたら良いんですよね、相手は自然だから絶対はありませんが長年追いかけている名手の方の動き。

それはとても参考になるので過去の釣果情報も見てみると面白いですよ。

いったいどこのポイントの事なのかわからない事も多いですが色々と見えてくる知らないポイント選定の仕方とか、参考になりますね。

ただ次元が違い過ぎてまったく参考にならないことも多くありますが(笑)それだけワカサギ釣りに対する知識と経験の引き出しが多いと言うことですな。

この名手の釣果情報での登場でようやく釣りをする気になるんだからどんだけアテにしてるんだってことです。

そろそろBポイントエリアに移動してくるはず

もしかしたら来週末あたりはBポイントエリアでの釣果情報が記載されるかもしれませんね。

なんとなく毎年のことなのでワクワクして待ち望んでいるわけですが、ようやくって感じです。

そうなると当然超初心者さんにだってワンサカと釣れる季節の到来です。

わざわざ釣りにくい時に釣りに出かけるよりも釣りやすい時に是非お出かけしてみてください。

なお12月6日は高滝湖のワカサギ釣り大会があります。

大会に参加するのであれば良いんですが参加しないなら前日5日の土曜にでも期待を持って釣りにお出かけしたいですね。

大会の時にはさすがにBエリアでも釣れていると思いたいですw

ワカサギ外しも購入したしマジで準備

「ワカサギ外し」今さらながら購入してみた

とはいえ、準備する物はエネループだけですな。

現在は子供たちのゲーム機などに入っている単4電池を抜き取り、充電するだけでいつでも釣りにいけます。

仕掛けなどは前日に用意しますが、前回の釣行時に帰ってからやってますのでセットされているはず。

電池さえ用意すればいつでもいけます。

今年もワカサギ釣りを楽しみましょ♪

■■釣具の通販ならココ■■
【アウトドア&スポーツ ナチュラム】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です